月別アーカイブ: 2019年1月

鍋屋金物店さんへ納品!

本日、南相馬の鍋屋金物店さんがほうきを取りに来てくださりました!


↑納品したほうきたち。バリエーション豊富にご注文いただいておりました。
既にご予約もいただいているとのこと。有難い限りです。

お店では農具の注文などもできるそうなのですが、
なんとなんと!問屋さんを通じて刃の形や長さまで、細かい注文もできるのだそうな!素晴らしいです!

今日はこの後、お客様のご要望に見合ったカップを探しに、益子に行かれるとのことでした。

金物だけに留まらない細やかなお仕事、自分も見習いたいものです。

新規取り扱い店

先日、兵庫県宝塚市のcasimasiさんに納品させていただきました。

昨年10月にオープンされた、本と雑貨のお店屋さんです(シックに整えられた店内が素敵!)
西に行く用事があったら、遊びに行ってみたいと思います。

View this post on Instagram

2019.01.16 ** きのう、フクシマアズサ(@hoki_fukushima)さんのほうきが届きました。ほうきはこういう風に送るのかという形の箱で、ロボットの工作みたいでした(写真を撮り忘れてしまいました)。 ** ホウキモロコシをご自身で栽培し、収穫、乾燥させて手編みをされているほうきです。珈琲ミルを掃除するための小さいサイズから、テーブルを掃除するための小ぶりなもの、そして日常づかいの片手で使うほうきと、両手づかいのほうきが並びました。 ** とても丁寧な作業が重なってできたほうきたち、きれいだなと見入ってしまいます。大きなほうきに使用されている麻糸も組み合わせも1点ずつ異なり、印象も違います。 ** #casimasi #宝塚 #清荒神 #フクシマアズサ #ほうき #箒 #ホウキモロコシ #手箒 #手仕事 #つくば箒

A post shared by casimasi (@casimasi.takarazuka) on

堆肥と耕うん!

今週は土づくり週間!
ぽかぽか日和で育った雑草たちを一掃すべく、奮闘しました。

刈払機を一面かけて、残さを集め寄せて、堆肥を撒く。
全長50mの畑を行ったり来たり、気づけば汗だくです。

ちなみに今回は龍ヶ崎の堆肥センターから鶏ふんを買ってみました。
軽トラ背中いっぱいでなんと1000円!安い!
(ちなみに購入の際は防塵マスク必須です!鼻の穴がえらいことになります…)

最後は耕運機をかけて終了。
座り仕事の多い冬場には気持ちの良い作業でした。

良い土になりますように。

1月のつくいち

昨日は2019年最初のつくいちでした!

極寒をふるえて耐え忍ぶ出店になるかと思っておりましたが、
太陽があたたかく見守ってくれて、賑わいのある一日となりました。
お立ち寄りくださった皆さま、ありがとうございました。

さて、今回の出店から自転車販売となりました。

自分でいうのもなんですが、ほぼイメージ通りで大満足の出来です。
(「サーカスみたい!」とコメントいただき、すごく嬉しかった)

積載量も十分!

運転時は若干重さに引っ張られる感じがして、坂道などは苦労しますが、
重さの原因は什器や看板なので、工夫次第でもっと快適になりそうです。

お天気さえ良ければ、どこでも走っていきたいと思います。

2019年はとにかく『作る!!』

怒涛の(実家巡り)正月休みから帰還して、今日から仕事始めとなりました。
遅くなりましたが、皆さまあけましておめでとうございます。

2018年はたくさんの出会いがあり、ほうきと一緒にいろんな場所に行くことができました。
しかし、慣れないことが多くて息切れする瞬間も多く、自分の体力のなさを痛感。

なにより悔やまれるのが、制作をしている時間を増やせなかったこと。

ほうきはひとつひとつに時間がかかる。
だから、作る時間がなにより大切。

職人だからこそ、その本分は作ることにあると思います。

作らないと届けられないし、作らないと上達しないから。

 

2019年は、やりたいこと・やらなきゃならないことを全部やりつつ、
とにかく『作る!!』を目標に走っていきたいと思います。

『作る!!』ために仕事をして、
『作る!!』ためにご飯を食べて、身体を休める。
『作る!!』ために、ときどきあそぶ。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。